里帰り出産について

出産するときには里帰り出産をする人も多いのではないでしょうか。
しかし最近では夫婦2人で頑張って出産後も実家に帰らないという人たちも増えています。
その場合はできれば2週間程度、お母さんなどに手伝いに来てもらうという方法をとっている人が多いようです。

やはり里帰りすることで、初めてのママなどは精神的にも安心して、出産後の時期を過ごすことができます。
家庭のことも一人でしなくていいので体を休ませることができ、育児に対する不安も少なく、ママにとってはとても良い環境となります。

しかし中には夫を一人にしてしまうのがとても心配だという女性もいるようです。
夫婦の自宅と実家が近いとベストですが、なかなかそういうわけにはいきません。
そこで自宅に母親を呼ぶということも多くなっているようです。

出産後には育児に対しての不安もいっぱいです。
そんな不安も自律神経に悪影響を与えてしまうと、おっぱいまで出なくなってしまいます。
また赤ちゃんの夜泣きなどがあると、寝不足からもおっぱいの出が悪くなることもあります。
そんなときでも里帰りしていると、お母さんもいるのでストレスが軽減されていきます。

お母さんが元気なうちは里帰りは母子にとってとてもおすすめです。
しかしお母さんが健在とは限りません。
でも「母は強し」です。
子供のためなら、新米ママでも頑張ることはできるのです。
ただしそんなときには夫の協力が重要になることも忘れないで欲しいと思います。



<推奨リンク>
出産内祝いを何にするか悩んでいる方に参考になるサイトです → 出産内祝い

Copyright © 2014 里帰り出産は良い? All Rights Reserved.